スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フロストフラワー 

_SAK8856.jpg
美瑛川のほとりから。
冷え込んだおかげで、川岸ではフロストフラワーが見られました。

ブログ村 風景写真ranking

Nikon D700 + AF Nikkor 24mmF2.8D
[ 2009/01/27 08:18 ] 美瑛周辺 | TB(0) | CM(9)

^ ^;;

フロストフラワー?
そんなのあるんだ
綺麗
[ 2009/01/27 11:27 ] [ 編集 ]

綺麗~!

フロストフラワーって初めて見ました!
そうとう冷え込まないと見られないものなんでしょうか?
なんだか神秘的な感じですね。
明日、富良野に行くんですよ~。
明後日は美瑛に!見れるかな?(笑)
お天気になるといいなぁ。
[ 2009/01/27 21:04 ] [ 編集 ]

フロストフラワー・・・知らなかったです(汗)
シャーベットみたいになって不思議な形で面白い
ものですね!!
花のようになるなんて自然は本当に不思議がいっぱい
なんですね。
それにしても美しい氷です!!
[ 2009/01/27 23:05 ] [ 編集 ]

父が、旭川育ちなのに、フロストフラワーって、何のことか、わかりません。教えて下さい~。
今EOS(キャノン使いなので)で習ってる先生は、冬は、北海道!と決めてらして、最近、樹氷と、霧氷の違いを知ったばかりです。
榊山さんの、ファンになって、重ねて、これから、何だか、北海道通に、なりそう!
ちなみに、近所のカメラ友達は、道産子です。北海道と、縁があるのでしょうね。私も、雪や、氷を撮ってみたいです!WBが、難しそうだな~。
[ 2009/01/28 01:57 ] [ 編集 ]

フロストフラワーって初めて見ました。
検索してみたらマイナス20度くらいで出来やすいとか…
美しいけどその寒さは想像外です。ここで見れて良かった(笑)
[ 2009/01/28 12:08 ] [ 編集 ]

初めて見ました。
ってか初めてフロストフラワーと言う言葉も知りました。汗
恐ろしく綺麗ですね!
極寒の地も、こうやって写真でみるとなぜか落ち着きます。
[ 2009/01/28 12:28 ] [ 編集 ]

キーンと張りつめたフロストフラワー、きれいですねえ。
これは蔵王では無理です。

[ 2009/01/28 13:57 ] [ 編集 ]

フロストフラワーが見られるなんて!!
でもそうそう見られる訳ではありませんよね、美瑛でも。

雪の結晶やらフロストフラワーやら・・・なんとまぁ~(笑)

[ 2009/01/28 15:56 ] [ 編集 ]

>munixyuさん
寒くなるとたまに見られます。
面白いですよ。

>なおきちどんさん
富良野美瑛に行かれるんですね。
今日は天気に恵まれたのではないでしょうか。
このときは-15℃くらいでしたね。

>ニャン子さん
フロストフラワー、寒い地域の川岸や湖畔でたまに見られます。
見ていて面白いですよ~

>オグリマリさん
フロストフラワーですが、別名「霜の花」といわれます。気温が下がり、水蒸気が氷の上で冷やされることで、氷の結晶が付着します。それが大きくなるにつれて花のような形になってゆくというものです。
写真の中に、白くて丸いものがたくさんあるのが見えるかと思いますが、それが「霜の花」ですね。
WBですが、僕の場合、風景撮影時には「太陽光」しか使わないですよ。

>mukuのつまさん
-20℃まで下がればかなりの確率で見られるでしょうね。
道内では、屈斜路湖あたりが有名ですよ。あそこも寒いですからね・・・。

>M's-photoblog さん
寒いからこそ見られるもの、寒くないと見られないものが多いので、冬の撮影は大変ですが楽しいですよ。

>aoikesiさん
この日は-15℃くらいまで冷えたので、良い景色が楽しめましたね。

>ふらびさん
それでも今年は冷え込む日が少なくて、ちょっと物足りないですね~。
2月に期待したいと思います・・・。
[ 2009/01/28 20:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://schatzkiste.blog18.fc2.com/tb.php/1079-205026c9









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。