スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

黎明の流氷原 

_SAK0248.jpg
網走市内での夜明け前。
放射冷却での冷え込みに、流氷を伝ってくる冷たい海風も加わり、久しぶりに凍えながらの撮影となりました。

ブログ村 風景写真ranking

Nikon D700 + Tamron 17-35mmF2.8-4.0

闇が、光るを孕む頃・・・

私、この時間がたまらなく好き!
朝と、昼、月や星と、太陽、その二つの光、まじわう頃。
寝ボスケだから、なかなか自分では、撮りにいけません。
この時間帯の写真には、エネルギーを感じます。
静かな写真でも、地上に、陰と陽のエネルギーが、重なる瞬間ですから、拝見しただけで、寿命が延びる気がします。
[ 2009/03/08 21:02 ] [ 編集 ]

昨日の市街地の写真も幻想的な感じでしたが
今日の写真もとても神秘的ですね!
碧い色がとても綺麗です。

網走には小学1年から2年生迄住んで居ました。
電線に止まっていたカラスが朝凍って落ちていた
のを覚えています。
流氷が来ると寝てても遠くにガーンと音が響いた
ものです。
撮影はさぞ寒かったでしょう?
風邪等ひかないようにしてください。
[ 2009/03/08 22:12 ] [ 編集 ]

>オグリマリさん
この時間帯は本当に良いですよね。
早く起きたり出かけたりするのはしんどいですが、それを忘れさせてくれる景色に出会えることが多いです。

>ニャン子さん
カラスが落ちてた・・・って凄いですね^^;
でも、さすがに網走の朝は寒かったです。
今年の流氷は規模が小さく残念でしたが、港近辺に取り残されていた流氷をかろうじて撮影できました。
[ 2009/03/09 06:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://schatzkiste.blog18.fc2.com/tb.php/1106-e0045fbf









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。