スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

水中の柱状節理 

_S013805.jpg
北海道で柱状節理というと層雲峡が有名ですが、ここ支笏湖でも見ることが出来ます。火山の噴火でできたカルデラ湖ということもあり、こういった地形が見られるとのことです。

この柱状節理、支笏湖の水中観光船で見ることができます。

ブログ村 風景写真ranking

Nikon D700 + Tamron28-75mmF2.8
[ 2009/06/06 15:33 ] 札幌・石狩地方 | TB(0) | CM(10)

湖底はこんな素敵な世界が広がっているんですね
とても神秘的です
[ 2009/06/06 16:20 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/06 17:47 ] [ 編集 ]

>you oneさん
僕も水中では初めて見ましたが、とても神秘的でした。また見てみたいと思いますね。

>鍵コメさん
ご指摘ありがとうございます。どうやら間違ってメモしてたようです。お恥ずかしい。。。
[ 2009/06/06 18:15 ] [ 編集 ]

水中がこんなになっている事を知らなかったです。
不思議な形の岩があるものですね!
私は高い所と水が駄目なのでビックリしています。
水中観光船って楽しそうですね。
機会があったら乗ってみたいです。
[ 2009/06/06 21:54 ] [ 編集 ]

水中の柱状節理

湖底もこんな形で見れるとは思っても
みませんでした。
何時も素敵なお写真見せていただき
楽しいですよ!
[ 2009/06/06 22:18 ] [ 編集 ]

柱状節理

父が地質に絡む仕事をしていた関係で、
子供の頃から柱状節理、板状節理などを見聞きしていました。
水底の柱状節理・・・水色(すいしょく)と相まって神秘的ですね。
水に揺らめく光がとても素敵です。
折りがあったら撮ってみたいものです。

[ 2009/06/07 10:13 ] [ 編集 ]

榊山さんでも・・・

純粋な旅行、なさるのね。
私は、まだ、ひよっこなので、写真写真で、旅先でも、着替えより、レンズ優先の、荷物です~。
あ、下着は、古いの持って行って、毎日、捨てて。
暑くなると、去年の夏、日高を旅した思い出が、懐かしく、オグリキャップに会えた感動が、蘇ります。
種牡馬を、引退したオグリに会うためだけに、日高本線の旅をしました。HNも、オグリにもらいました。
勇気と、挑戦の、私の英雄です。
でも、まだ、KISSを買ったばかりで、コンデジでしか撮れなかったのが、残念でした。また、行きたいな。
[ 2009/06/07 12:41 ] [ 編集 ]

>ニャン子さん
この手の観光船は普段なかなか乗る機会が無いのですが、いざ体験してみると楽しいものですね。
水中の景色はかなり新鮮に感じました。

>ゆめちゃんさん
普段は見られない光景が目の前に広がっているので、なかなか楽しかったですよ。
こちらこそ、いつもありがとうございます。

>おばさま@大沼公園さん
そうだったんですね。僕はあまり専門的なことは分からないので、身近でそういった話が聞けたというのは羨ましいです。
なお、肉眼では緑色一色になっていますので、WBを調整して実際の色に近づけております。

>オグリマリさん
この日は学生時代の仲間と旅行だったので、こういった観光船に乗ったんですが、普段はあまり純粋な旅行はできないですね。
夏の日高に行かれたんですか。良いところですよね!
[ 2009/06/09 08:47 ] [ 編集 ]

支笏湖も、行きましたね~。
でも、水中は、見たことなかったです。
貴重なお写真をありがとございます♪
支笏湖の水は、きれいな色なんですよね~。
水中のお写真でも、きれいなブルーが・・・♪
心が、洗われるようです。。。
[ 2009/06/11 15:06 ] [ 編集 ]

>ロイストさん
僕も水中は初めてでした。
純粋に観光として行ってなかったら、きっと乗っていなかったことでしょう・・・。
支笏湖は非常に水が綺麗でしたよ。
[ 2009/06/12 06:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://schatzkiste.blog18.fc2.com/tb.php/1161-02dd5025









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。