スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

紋別・オムサロ原生花園 

P6052494.jpg

オホーツク海沿岸には多くの原生花園が点在していますが、紋別市を代表する原生花園のひとつが、ここ「オムサロ原生花園」です(地図)。

渚滑(しょこつ)川河口の砂丘地帯に1kmに渡って広がる天然の花畑で、夏期はハマナスの群落として知られています。また、冬期は流氷の観察スポットとしても有名です。

ハマナスの他にも、写真の「ハス池」を中心に、エゾカンゾウやエゾスカシユリなど、延べ50種類以上の花が咲くと言われています。見頃は7月上旬から8月にかけてです。

なお、園内に設立されている「オムサロ・ネイチャー・ビュー・ハウス」の2Fには展望室が設置されており、そこから原生花園やオホーツク海を一望することができます。

e_02.gif
よろしければ一票お願いしますm(_ _)m

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://schatzkiste.blog18.fc2.com/tb.php/229-28a017cf









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。