スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

弁慶の刀掛岩 

P7091399.jpg

前回紹介した雷電岬で有名なのが、この「刀掛岩」です。

かつて、源義経一行が難を逃れこの地へやって来た際、雷電岬で休息をとることになりました。そのとき、腰の刀が邪魔になった弁慶は、岬の岩をひねり、そこへ刀を掛けた…という伝説が残されています。ここに滞在する間、弁慶は磯釣りを楽しんだそうですが、その際も、この「刀掛岩」が役に立ったのだとか…。

岩の形が刀のように見えることから、このような話が生まれたのでしょうが、北海道にはこの種の伝説が残されている場所がまだまだ沢山ありますので、また折を見て紹介して行きたいと思います。

e_02.gif
よろしければクリックお願いしますm(_ _)m

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://schatzkiste.blog18.fc2.com/tb.php/268-bdb999c3









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。