スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

島牧村・賀老の滝 

P8160985.jpg

P8160976.jpg

札幌から約3時間半、日本海に面する島牧村の観光名所と言えば、この賀老の滝です(地図)。

高さは約70M、水量も比較的多く、「日本の滝100選」にも選ばれています。

島牧村の道の駅近くから、看板に従って山側の道に入ります。そのまま案内板通りに約14km進むと、広い駐車場があり、そこからは徒歩となります。最初の10分ほどは平坦ですが、途中から山肌に沿って急な下り坂を約650M降りて行くことになります。

有名な滝だけあって、迫力は十分でした。この日は見られませんでしたが、好天時には虹が出ることもよくあるそうです。

さて、行きに急な下り坂ということは、帰りは当然上りとなるわけで、これが思った以上に大変。撮影機材を抱えながらだったので、駐車場に戻った頃には膝がガクガクしていました(笑)

ところで、この滝の上流には「ドラゴンウォーター」という湧き水があります。天然の炭酸水ですが、鉄分が多く含まれていて、消化不良や貧血・便秘などに効果があるそうです。行き方ですが、賀老の滝の駐車場を通り過ぎ、看板に従って進みます。途中の駐車スペースに車を止め、そこから獣道を奥へ歩いて行きます。すると沢に出ますので、そこを5、6Mほど上流へさかのぼって下さい。小さな湧き出し口が見つかります。
余裕のある方は寄ってみてはいかがでしょうか。ただし、増水時は危険な上、湧き出し口が水没するので、避けるようにしましょう。

e_02.gif banner_03.gif
よろしければクリックお願いしますm(_ _)m

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://schatzkiste.blog18.fc2.com/tb.php/307-024222eb









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。