スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

星空の木立 

08021201.jpg

美瑛の哲学の木から。
北極星を中心に、星の軌跡を撮ってみました。
これで約25分の露光です。


ブログ村 風景写真ranking

カメラ: Nikon F80
レンズ: Tamron AF17-35mmF2.8-4.0
フィルム: Provia100F
[ 2008/02/13 09:29 ] 美瑛周辺 | TB(0) | CM(5)

じっと見ていると、星の渦の中に吸い込まれてしまいそうです。(^^;)
そして、今年も氷濤まつりを写真で拝見する事ができました♪
こうやって写真のブログを拝見させて頂いていると、各地の季節の行事がとても懐かしくなってしまうのがなんとも不思議なものです!
[ 2008/02/13 13:10 ] [ 編集 ]

なんて幻想的な夜空なんでしょうか!
こんな風に周っているって解っていても自分の目では
見えないから、感激しますね~♪
哲学の木はいつも素敵。
先日の雪の結晶も懐かしく拝見しました。
小さい頃はポケットに必ずレンズを持って歩いたものです。
同じ形が無いって先生が言っていたのを思い出します。
今は函館なので見る前に融けてしまうので、残念!
[ 2008/02/13 21:15 ] [ 編集 ]

>windさん
ありがとうございます。
そういえば氷濤まつりは毎年掲載していましたね。
今年も出来るだけ廻りたいのですが・・・体がもうひとつ欲しいです(笑)

>nyannさん
ちょうど木の上に北極星がくるように撮ったつもりですが、やはり現像から上がってくるまではドキドキします。

雪の結晶は、確かに同じ形はないといわれてます。
見かけたら即撮っておきたいものですね。
[ 2008/02/14 10:08 ] [ 編集 ]

これは何!! どうやって撮影したら星の軌跡が写るんでしょうか!!! 素晴らしい!!! 
[ 2008/02/16 15:39 ] [ 編集 ]

>minさん
シャッターを数十分開けたままにしておくと、星の軌跡が写りますよ。撮影自体は難しくないんですが、どういう軌跡にしたいかイメージしてから撮影しないと、面白みがないでしょうね・・。
[ 2008/02/17 10:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://schatzkiste.blog18.fc2.com/tb.php/796-ad1008c9









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。