スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

洞爺湖とオブジェ 

P10471.jpg

P10475.jpg

洞爺湖周辺には「とうや湖ぐるっと彫刻公園」といって、計58基の野外彫刻が湖を囲むように設置されています。

1枚目は「漣舞-リップル・ダンス(関正司 作)」、2枚目は「風の水面(伊藤隆道 作)」。ともに壮瞥町側です。

ブログ村 風景写真ranking

Mamiya RB67ProSD + SEKOR C65mmF4.5 + Velvia50
[ 2008/05/15 08:39 ] 【道南】胆振・日高 | TB(0) | CM(4)

あら?

鳥の糞がいっぱい付いていたんだけど…サミット前で掃除されたのかな???
ここは素晴らしいオブジェがいっぱいですよね!
[ 2008/05/15 13:09 ] [ 編集 ]

>凧さん
鳥の糞ですかあ・・・。きっと掃除されたんでしょうね。管理、大変じゃないのかなぁ・・とか思いながら眺めてました^^;
[ 2008/05/16 08:35 ] [ 編集 ]

オブジェ遊びですね!(笑)
大陽の反射も入っていますね~
サミット人気で観光客が増えているのでしょうか・・・
[ 2008/05/18 23:42 ] [ 編集 ]

>ふらびさん
サミット効果なのか、確かに観光客は多いですね。
でも、どうも「日帰りでちらっと見ていく」人が多い気もします。地元への経済効果はといわれると、ちと疑問ですね・・・。
[ 2008/05/19 06:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://schatzkiste.blog18.fc2.com/tb.php/863-00289ca1









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。