スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

阿寒湖氷上フェスティバル 

P2180687.jpgP2180702.jpgP2180704.jpg

今回は、3月末日まで開催されている「阿寒湖氷上フェスティバル」をご紹介します。

阿寒湖は、マリモで有名な温泉観光地。冬期間は北海道でも有数の極寒地帯で、湖全体が厚い氷に覆われます。4月中旬から下旬にかけて、遊覧船を使って湖面の氷を砕いてゆく「氷割り」の作業が行われますが、毎年その時期まで湖面が凍結しているというのも驚きです。

「氷上フェスティバル」では、氷切り体験などのイベントが毎日行われています。特にオープニングセレモニーでの「ファイアー点火式」は見応えがありました(写真中央→右)。

さらに、毎日20:00過ぎからは、花火の打ち上げが行われます。他のイベントと同等以上の盛大さで、とても綺麗でした♪
P2180720.jpgP2180708.jpgP2180723.jpg


3月末までと、まだまだ開催期間がありますので、他の冬のイベントに行き損ねてしまった方にもおすすめです。


2006/12/8追記:
2007年の開催日は1月21日~3月31日に決まりました。詳しくはこちらの記事をどうぞ。


b_03.gif
よろしければクリックお願いします
[ 2006/02/23 01:03 ] イベント情報-冬 | TB(1) | CM(0)

小樽雪あかりの路 

先週末からブログとHPのプチ改装をしていましたが、やっと形になってきたなという感じです(v^-^v)
肝心の記事の更新が後回しになってしまってたので、また少しずつペースを上げていきます!


今回は、先週金曜日から小樽で行われている、「第8回小樽雪あかりの路」をご紹介します。
P2110178.jpg

訪れたのは土曜日だったのですが、17時頃に小樽運河に着いた頃は、既にすごい人だかり・・・。カメラを抱えたオジサマの中には、場所取りで殺気立ってる人も居ましたが、こういうときこそお互い譲り合って、気持ちよく撮影したいものですね(^-^;)

このイベント、キャンドルでのライトアップがメインなのですが、小樽運河周辺だけでなく小樽市街全体が会場という雰囲気で、まさに街を挙げてのイベントという感じです。運河以外には、旧手宮線沿いや朝里川温泉街も有名ですので、次回時間があれば、これらの場所も廻ってきたいです。

P2110129.jpg

P2110131.jpg

P2110137.jpg

なお、「雪あかり」の開催期間は19日(日)まで。小樽方面への観光を考えている方は、ぜひそれまでに訪れてみることをおすすめしますo(^-^)o

b_03.gif

よろしければクリックお願いします
[ 2006/02/15 01:53 ] イベント情報-冬 | TB(0) | CM(0)

旭川冬まつり 

P2120299.jpg

今年で47回を迎えた「旭川冬まつり」、その最終日を見に行ってきました。

旭川の冬まつりといえば巨大な雪像で有名ですが、今年も幅80m 高さ25mの大雪像がお目見え。間近で見ると、やはりデカイです!しかも骨組みを使わずに雪だけで作成したようで・・・。閉会後は取り壊されてしまいますが、仕方ないとはいえ、勿体ない気もします。
P2120243.jpg


今日は最終日&日曜日ということもあり、イベントも盛りだくさん。最後の花火打ち上げまで、退屈せずに過ごすことが出来ました。
P2120274.jpg



最後はやはり、花火で締めくくり。とても綺麗かつ盛大な、素晴らしい花火でした。
P2120300.jpg

P2120312.jpg

P2120319.jpg

また来年も行きたいと思います☆

b_03.gif

よろしければクリックお願いします
[ 2006/02/12 23:02 ] イベント情報-冬 | TB(0) | CM(0)

雪まつり・ライトアップ編 

P2078270.jpg

【雪まつり期間の大通公園】


今回は夜の雪まつりをピックアップしたいと思います。

昼間は穏やかな天気でも、夜になるとぐっと冷え込み、行き交う人達の息の白さが目立つようになってきます。

もっとも撮影中は夢中になっているので寒さなんか気にならない…わけもなく、暖かい飲み物をすすりながら会場内を歩いてきました。


P2078355.jpg
鹿の氷像

P2078327.jpg
「アンコールワット」

P2078329.jpg
「ナルニア国物語」の大雪像

やはり昼と夜とでは雰囲気が全く違います。それぞれ良さがありますが、夜の方がイベントも多いので、昼夜どちらかしか行けないという方には夜の方がオススメですね。


ところでこの雪まつり、今年で57回目を迎えますが、当初は、1950年に地元の中高生が中心となって6基の雪像を大通公園に作ったことから始まりました。趣向を凝らしたイベントで話題を呼び、多くの人が訪れたそうです。

それも今では200万人以上の人が訪れる日本有数のイベントに成長。これからもずっと続いて欲しいですね。

b_03.gif

よろしければクリックお願いします
[ 2006/02/08 22:34 ] イベント情報-冬 | TB(0) | CM(0)

さっぽろ雪まつり開幕! 

P2068200.jpg

「第57回さっぽろ雪まつり」(6日~12日)が今年も開幕しました。今年は気温が低かったせいか、雪像や氷像が例年より綺麗に見えるのは気のせいでしょうか。去年はほとんど見ることが出来なかったので、今年はじっくり見てゆきたいなと思います。

P2068217.jpg
熊の氷像とテレビ塔。実はけっこう凝っていて、足元にはちゃんと鮭がいるんです(^^;)

P2068179.jpg
鹿の夫婦かな?親子かな?

P2068192.jpg
「ナルニア国物語」の雪像ですね。

P2068190.jpg
"NO BORDER"?○ップヌードル?


ちなみに会場内を歩いていたら、足湯を発見しました。これは今年が初めて・・・ですかね?気持ちよさそうだなぁと思いながら通り過ぎてきました。
P2068212.jpg



では、雪像がライトアップされる夜の写真と、今年から新設された、さとらんど会場の様子は、また次回以降アップしてゆきたいと思います!

b_03.gif

↑よろしければクリックお願いします
[ 2006/02/07 00:26 ] イベント情報-冬 | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。